取扱い銘柄のご案内 > 蔵元商品一覧

本金

蔵元について
九代目蔵元の宮坂恒太朗君は言います。 私が思い描く本金の味のコンセプトは「すっと飲みやすい」「程よく味と香りが膨らむ」「主張しすぎない」という3つが挙げられます。 特に3つ目の「主張はしない」についてですが、本金の日本酒はあくまで食事や人と人のコミュニケーションのための酒であるべきだと思って作っています。そのために、ある意味お酒としてはより地味であることを目指しています。「何ともない酒=空気の様に自然な酒」の意味を掴んだ作品に出会えます。
蔵元の商品について
※「日本酒度」等、数値的な内容は、直接、当店までお問い合わせください。 ※表記内容は、長野県酒造組合発行の「長野の酒メッセ 出品ガイド」と蔵元からの情報を参考に、当店でアレンジしています。 ※価格は本体価格(税別)となっています。 ※画像をクリックすると更に詳しい情報をご覧いただけます。